卵子提供プログラム費用

アクトワンの卵子提供プログラム費用は、お支払額総額表示方式です。
他のエージェントのようにベース費用だけを掲示し、実際にはどんどん関係費用を加算していく、費用積上方式は採用していません。
アクトワン独自の透明で明瞭な料金システムです。

プログラム費用

・マレーシアの卵子提供プログラム一式:350万円
・ハワイの卵子提供プログラム一式: 500万円
・ロサンゼルスの卵子提供プログラム一式:480万円
・サンディエゴの卵子提供プログラム一式:600万円

プログラム一式の費用には卵子提供プログラムを進行する上で必要なすべての費用が含まれています。
このために、プログラムをすすめるにあたって追加の費用が発生することはありません。

着床前診断(PGS)費用及び 採卵補償制度費用 は卵子提供プログラムのオプションです。
渡航地のクリニックより、これらの費用は異なりますので、費用の詳細についてはスタッフにご相談下さい。
また、渡航先、治療内容に関することなど、プログラム詳細についてもお気軽にお問い合わせください。

 

卵子提供費用内訳

・クリニックの基本パッケージ医療費用
・顕微授精
・アシステッドハッチング
・採精
・凍結保管費用
・受精卵凍結保管費用
・移植後処方薬費用
・ドナー事前検査及び治療費
・ドナー渡航費(交通費・宿泊費・滞在費・謝礼・保険)
・コーディネート費用
・現地通訳およびアテンド費用

プログラムに含まれない費用

・ご夫婦に係る渡航費及び滞在費
・日本での診察及び治療費

【特記事項】
✦移植に向けての準備としての治療(子宮筋腫除去、不育症治療、甲状腺ホルモン調整等)の医療費については含まれません。
✦着床前診断費用、採卵補償システム費用についてはスタッフにご相談下さい。

渡航地は次の海外4都市からお選びください


ハワイ
ハワイでの卵子提供はこちらから ≫

ロサンゼルス
ロサンゼルスの卵子提供はこちらから ≫

サンディエゴ
サンディエゴでの卵子提供はこちらから ≫

マレーシア
マレーシアでの卵子提供はこちらから ≫

 

 

各国への運搬について

Act One・アクトワンでは精子や受精卵の搬送も行なっています。

『大切な凍結胚がダメになってしまうかも・・・』
『航空貨物として預けて大丈夫かしら?』
『書類と同じようにFedExで良いのかな?』

ハワイクリニック機材5 IMG_0965

そんな時には細胞の凍結輸送専門の業者に依頼するのが安心で確実です。
精子や受精卵の移動や運搬についてはこちらからご確認ください。

 

%e8%a9%b3%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

 

お気軽にお電話ください。03-5244-4712受付時間 10:00-18:00 [ 金・日を除く ]

お問い合わせはこちらから無料個別面談実施中 卵子提供・代理出産のアクトワンです