ハワイでの卵子提供ではどのくらい費用は掛かるの?

       
妊娠の成功率は?

卵子の老化とは?

最近、芸能人や有名セレブなどが、不妊治療の末に高年齢出産をするケースが報道されて話題になっています。芸能人や有名セレブリティが40歳代で妊娠して、赤ちゃんを出産したなんてことが、報道を通じて大々的に世間に広まると、わたしだって40歳過ぎても妊娠できると思ってしまっても、仕方のないことです。

ところが現実はとても厳しく、40歳をすぎて初めて妊娠することは非常に難しく、妊娠できたとすればそれはとてもとてもラッキーなことであり、かなりのレアケースといえるでしょう。
女性の高学歴化や社会進出、またそれにともなう晩婚化などの理由で、子どもが欲しいと思ったときには妊娠しづらい身体になっている事が多いようです。
それは卵子の老化が主な原因ですが、卵子が老化するなんて思ってもみなかったし、そもそも「卵子の老化」など、以前は耳慣れない言葉でした。
だって卵子が老化するなんて、誰も教えてくれなかったし、学校でも習いませんでしたもの。今の40歳代、30歳代のほとんどの人は「生理があれば、妊娠・出産ができる」と思い込んでいます。

卵子提供プログラムは日本でできる?

アクトワンは、このように卵子の老化やその他の様々な要因があって、長年不妊治療を続けても効果が出なかったカップルや、年齢が若くとも卵巣に問題を抱えていると言う人たちに、卵子提供プログラムを提供しているエージェンシーです。

この卵子提供プログラム、日本ではまだ関係する法律が作られていません。法律が未整備なのでプログラムを受けるカップルや、プログラムを行うクリニックの法的な権利・義務が定められていないのです。
またその上、日本産科婦人科学会が国内で卵子提供プログラムは行わないとの業界の自主ルールを作ったために、事実上日本で卵子提供を受けることはできないのです。
このため卵子提供プログラム受けるためには、卵子提供に関する法律がきちんと整備されて、卵子提供を受けるカップルが法律的に十分に保護される、アメリカのロサンゼルスやハワイ、マレーシアに行って、プログラムを受ける必要があります。
特に米国、ロサンゼルスやハワイは卵子提供という不妊治療の歴史が20年、30年と長く、臨床例も治療実績も充分に積上げられていて、たくさんの方々が妊娠・出産しているので、安心して治療を受けることができます。

ハワイのクリニックが一番人気

Act One・アクトワンの卵子提供プログラムでは、最も人気があるのがハワイのクリニックです。
アクトワンが提携を結んでいるハワイのクリニックは世界でも最先端の医療機器を使用し、医療サービスを提供する医師やスタッフも多数の不妊治療の成功実績があります。
数多くの実績に裏付けられて、体外受精や卵子提供の成功率は世界でも最高水準を保っているのです。ハワイのクリニックは、日本だけでなく世界各国から不妊治療や卵子提供を受けるために、多くのカップルが訪れています。

世界中から患者の集まるハワイのクリニックですが、日本から治療のために訪問して不安はないのでしょうか?
それは全く問題ありません。日本から治療のためにハワイに訪れても、安心して治療を受けることがでるのです。
なぜなら、アクトワンの卵子提供プログラムは、アクトワンの現地スタッフが空港からの送迎や、クリニックでの通訳、そして現地滞在中のアドバイスなど、すべてのサポートをしているからです。
その上、ハワイのクリニックは日本人の看護師さんが勤務していて、クリニック側の受け入れ態勢も万全だからです。

ハワイでの卵子提供

ハワイでの卵子提供の費用

それでは、このハワイでの卵子提供プログラムの費用はどのくらい掛かるのでしょうか。
日本人がアメリカを始めとする海外で医療サービスを受ける時には、もちろん日本で病院にかかる時の様な医療保険制度の適用はありません。
そもそもアメリカではすべての医療サービスの費用が高額です。そのため治療費がすべて実費となるハワイでの不妊治療も、それ故に高額なのです。

アクトワンの卵子提供プログラム費用は、お支払額総額表示方式です。
他のエージェントのように、低料金の基本料金だけ表示し、実際にプログラムを受ける時には、必要な費用をどんどん加算していく、費用積上方式は採用していません。
アクトワンのプログラム費用には、卵子提供に必要なすべてのサービスが含まれているのです。
ハワイのクリニックの基本的な治療費用、卵子ドナーの採卵に必要なすべての費用、アシステッド・ハッチングや受精卵凍結保管費用(1年間)など、ご夫婦の1次渡航、卵子ドナーの渡航・滞在・採卵、凍結胚の保管、奥様への凍結胚移植までのサービスがすべて含まれています。そしてプログラム費用には、ハワイの現地スタッフのアテンド料金も含まれています。
プログラム費用以外に、レシピエントご夫婦が支払うものは、ハワイへの渡航費、滞在費と日本での診察、検査料金のみとなっています。

アクトワンの卵子提供プログラムのお支払額総額表示方式は、他の卵子提供エージェンシーと違い、一つ一つの検査項目別の費用や、現地での通訳及びコーディネーターの料金等を、オプションとして別に請求される事がなく安心だと言われています。アクトワンの卵子提供プログラム費用は、他のエージェントに比べても非常に低価格で、良心的な価格でもあります。

卵子提供プログラムとは

赤ちゃんの心拍確認ができる喜び

卵子提供プログラムでは、若い健康な女性の卵子を使うため、妊娠率、出産率が飛躍的に高まります。
凍結胚を移植して着床してから、胎嚢が確認でき、赤ちゃんの心拍が確認できた時の喜びは他に例えようもありません。
そうしてできた赤ちゃんを、自分の子宮で育て、出産するまでの長い期間は、女性が母親になる為の期間とも言えます。

アクトワンでは一人でも多くのカップルが、安心して、また費用も安く、ご夫婦の子供を授かれるようにお手伝いをいたします。
ハワイでの卵子提供プログラムは、成功率も極めて高く、お勧めのプログラムだといえるでしょう。