卵子提供の費用はローンで支払える?

結婚して、ほしいと思ったらすぐにでも赤ちゃんができると思っている女性は多いのではないのでしょうか。
結婚後も仕事に励み、ちょうどいい頃合いを見計らって子作りに専念しようと考えている女性も多いことでしょう。

でも、いざ夫婦生活を普通にしはじめてもなかなか妊娠しないということが、実はとても多いのです。
妊娠できるチャンスはそれほど多くはありません。

ローン払い

妊娠できないままに年齢を重ねてしまった女性にとって、とても心強いシステム、卵子提供というものが日本でも身近なものになってきました。

まだ、日本国内では卵子提供を受けること難しいのが現状ですが、海外で卵子提供を受けることは可能です。

どうしても赤ちゃんがほしい。
そんな切実な願いを抱いたご夫婦にとって、最後の砦とも言える卵子提供のお手伝いをAct Oneアクトワンではさせていただいています。

とは言え、卵子提供には決して安くはない費用がかかります。
実際に渡航してお身体の状態を調べたり、ドナーから採卵し、受精させ、凍結保存するだけでもかなりの治療費用が必要になってきます。

そして、受精卵の移植も海外で行う必要があります。
そう考えると、果たして全ての費用を支払うことができるのかと不安になってしまう人もいることでしょう。

でも安心してください。
卵子提供をローンで行うことができるエージェントも増えてきています。
エージェントによっては銀行と提携していて、卵子提供にかかる費用をローンで支払うことができるというところも増えてきているのです。
ローンを利用すれば支払いもゆるやかにしていけます。

また、Act Oneアクトワンではオプション料金が無いので費用が上がりすぎる心配はありません。

費用を用意しなければと思う間にもどんどん年を取ってしまい、体外受精による妊娠率が下がったり、高齢出産でのリスクが上がったりしてしまうことを考えると、できるだけ早く行動を起こすことをおすすめします。

卵子提供に必要な費用にローンを利用したり、Act Oneアクトワンのように費用が明確のところを選んでいただいたりと、方法はたくさんあります。
もちろんAct Oneでは、費用に関する質問や相談もお受けしています。ご希望があればスルガ銀行の担当者をご紹介させていただきます。

お金のことを心配することもストレスのひとつです。
ストレスが強ければどんなにチャンスがあっても、なかなか妊娠までいたるものではありません。

ローンを利用したり、明瞭な料金体系のところを選んでいただくことでできる限りストレスを減らし、心身共に健康な状態で妊娠に臨みましょう。