卵子提供のドナー差し替えに騙されないために

卵子提供による妊娠を左右するのは、信頼のできる卵子提供エージェントと出会えるか否かです。
しかし世の中には、悪質な卵子提供エージェントも存在します。

そんな悪質なエージェントに騙されないためにどうすればいいのかについて、お話します。
卵子提供プログラムで最も重要なのは、卵子を提供してくださるエッグドナーの選定でしょう。

注意

卵子提供プログラムの成功率を高めるためにも、そしてより健康なお子様を授かるためにも、ご夫婦はエッグドナーの方の容姿や身体的特徴、そして細かなプロフィールを入念に確認され、そして十分に検討した上でエッグドナーを選定されます。

しかし残念なことに、現在の卵子提供の現場ではドナー差し替えという恐ろしいことが起こっています。
せっかく検討に検討を重ね、最適なドナーを選定したのに、実際に提供された卵子は異なるドナーから採卵したものだったのです。

これは妊娠の成功率を下げる危険があるだけでなく、仮に妊娠に成功したとしても、産まれてくる子供が何らかの遺伝的疾患を持っている可能性もあります。

このようなドナー差し替えは絶対にあってはいけないことですが、卵子提供エージェントの中には、ドナーの管理がずさんであったり選定されたドナーから何らかの理由で採卵することができずに、ほかのドナーから代わりに採卵するといったことを行っている者があるのです。

ドナー差し替えに騙されないためには、信頼できる卵子提供エージェントを見つけることが大切です。

ActOneの卵子提供プログラムでは、エッグドナーを5名まで選定していただきます。
より優先順位の高いドナーから順に連絡を取り、採卵可能であればその方を正式にドナーとして決定します。

もし採卵不可であれば、次の優先順位のドナーへコンタクトを取ります。
ドナーが決定してからは、ドナーの方には採卵のため渡航していただきます。

現地でもActOneの現地スタッフが滞在中の薬の服用・摂取から健康管理・規則正しい自己管理をしていただけるよう、常にドナーの方をフォローし、最善のサポートを行います。

このように、ActOneでは徹底したドナー管理を行っているため、ドナー差し替えの心配はありません。
ドナー差し替えは卵子提供プログラムにおいて最も起こってはいけない出来事です。

悪質な卵子提供エージェントに騙されないためにはどうすればいいのでしょうか。
ドナー差し替えに騙されないために、卵子提供エージェントのドナー管理体制や採卵方法は、契約前に入念にチェックしておくことをおすすめします。

また、騙されないために渡航先でのスケジュールについても十分に確認しておきましょう。