卵子提供にかかる費用について

卵子提供と聞くと、高度な不妊治療という印象が強く、費用もかなりかかってしまうと思う方が多いことでしょう。
確かに、卵子提供にかかる費用は決して安いものではありません。

でも、どうしても子供がほしいと考える夫婦にとっては、費用がかかるからという理由は存在しないものです。

baby040

少し前までは高収入を得ている夫婦が受けることの多かった卵子提供ですが、最近ではごく普通のご家庭の夫婦が卵子提供を受ける時代になっています。

ローンを利用できるシステムもあるので、卵子提供はより身近になってきています。

そんな卵子提供にかかる費用ですが、Act Oneでは、少しでも多くのご夫婦にかわいい赤ちゃんを…という願いから、良心的な費用設定しています。
特に、少しずつプログラムが進むにつれて追加料金が発生してしまい、結果として費用が高額になってしまったということが無いよう、できるだけシンプルな料金体系を取っており、全て明瞭会計でご提示させて頂いているのが特徴です。

契約時に料金の半分をお支払いいただき、残りの半分はドナーが決まった時にお支払いいただきます。
この2回の支払いにすべての必要料金が含まれているため、何かするたびに料金が追加されるということはありません。
シンプルで分かりやすく、安心してご利用いただけるプログラムとなっています。
あとはこの料金に、ご夫婦の渡航費、滞在費、交通費、日本国内での診察や検査の費用を追加していただくだけで大丈夫です。

また、まだ卵子提供を実際に受けるかどうかを決めかねている時に、まずは卵子提供のことを理解し、分からないことを聞いてみたいと考えているご夫婦も多いことでしょう。
Act Oneでは、初回のカウンセリングは無料とさせていただいています。
卵子提供については、まだまだ日本国内では情報が少なく、周りに相談することもしにくいデリケートな内容です。
Act Oneのカウンセリングでは、卵子提供について丁寧に説明させていただき、質問にもお答えしていきたいと考えております。
卵子提供について検討されている方は、まずはご相談ください。

卵子提供の内容やメリット、リスク、サポート内容、費用など、全てのことをご相談いただき、ご夫婦でじっくりと話し合い、ご検討ください。
費用のお支払いは気持ちが決まってご契約いただく時で良いので、気軽に相談にお越しください。
まずは、当サイトをしっかり読んでいただき、参考にしていただくことをおすすめします。