卵子提供の個別面談を受けたい。卵子提供の流れを教えて欲しい。

       
アクトワンの個別面談

アクトワンでは、無料個別相談会を開催しています

弊社Act Oneアクトワンでの卵子提供プログラムの流れ、についてご説明いたします。
Act One アクトワンでの卵子提供をご希望の方、もしくは卵子提供についての説明をきいてみたいという方は、まずは弊社Webサイトの「お問い合わせ」フォームより、またはお電話にてお問い合わせください。
ご希望のお日にちを伺い、ご相談・ご面談日を決定いたします。

ご面談は、弊社株式会社Act Oneアクトワンの東京オフィスにて実施いたします。
遠方にお住いの方には大変お手数ですが、是非とも弊社東京オフィスまでお越し戴ければと思います。レンタル・オフィス使用のエージェントもある中、Act Oneアクトワンは東京・神田に登記のある日本法人です。実際にオフィスをご覧戴き、スタッフとご面談いただくことにより、安心感を持って今後のプログラムについてご検討いただけることと思います。
なお、Act Oneアクトワンでのご相談・ご面談は無料となります。

オフィス

ご面談では、ご依頼者様のプロフィールや健康状態、卵子提供に関するご要望などを確認させていただき、弊社の卵子提供プログラムについて詳細事項のご説明をいたします。
ご面談ではそのほかに、ご夫婦からのご相談や質問などにも一つ一つお答えしております。

    • 自己卵での治療を継続しているが、そろそろ卵子提供も視野に入れておきたい。
    • しかし、情報が少なくネット上の情報をそのまま鵜呑みにしてよいものか?
    • 卵子提供とはそもそもどのようなプログラムなのか?

等、いま、疑問・不安に感じていらっしゃること何でもご相談・ご質問下さい。

疑問やご不安が解消されるまで、何度でも無料でご面談させていただきます。メールやお電話でのご相談もいつでも承ります。どうぞご契約に関わらず上手にお使いいただければ嬉しく思います。

ご契約後の流れは?

ご面談にて、弊社の卵子提供プログラムについて十分にご理解いただけたら、弊社にてクライアント情報の登録を行い、Act Oneアクトワンとご契約をしていただきます。
ご契約をしたのち、ご希望の渡航先クリニックの予約をいたします。その後、ドナーの選択へと移ります。
ドナーの選択は、ドナーの顔写真やプロフィールを確認して行います。
ドナー情報として、血液型・年齢・身長・体重・学歴・志望動機・健康状態・ご家族情報等を記載しております。
ドナーの選択に関しては、第5候補まで挙げていただくことが可能となります。
その中でご夫妻にとって優先順位の高いドナーから順にプログラム協力依頼のご連絡をいたします。

ドナーは、日本にて生理開始3日目前後に卵胞数・ホルモン値・感染症等の検査を受診し、その結果データはすべて渡航予定のクリニックへ報告します。検査結果を精査したクリニックから、ドナーとしての受け入れ許可が下りてから、渡航準備を開始します。

まず先にご夫婦が一次渡航し、ご主人様の精子の採取と凍結を行い、奥様の検査を行います。奥様の検査は移植にあたり筋腫やポリープなどのマイナス要因がないか等、子宮の状態を確認するためのものです。
その際、移植周期に内膜を整えるための薬を処方されますので、ご帰国時に持ち帰っていただきます。
その後ドナーが渡航し、現地に2週間超滞在して排卵誘発を行って卵子を採取します。

採取した卵子と精子を顕微鏡受精させます。
5日間受精卵を培養し、胚盤胞になったものを凍結保存します。
ご希望があれば、着床前診断(PGS)を行うことも可能です。

着床前診断では全染色体に対しての検査を行いますので、男女の別も判明します。よってご希望により、男女の産み分けも可能となります。確実な産み分けができます。

相談室

奥様の移植サイクルに入ってから、日本国内のクリニックで2回ほど内膜の厚さとホルモン値のチェックを受けていただき、現地クリニックへ報告します。その値によって、内膜調整に適したお薬の服用量を調節し、内膜を整えていきます。
東京都内であれば、フォローアップの為、弊社提携クリニックをご紹介させていただきます。
決定している移植日に向けて、奥様だけが移植のため二次渡航します。勿論、ご主人様とご一緒に渡航していただくことも可能です。
培養、凍結してある受精卵を奥様に移植します。

ご希望があれば、新鮮胚を移植することも可能です。
ただし新鮮胚移植では、内膜の調整や渡航日程の微妙な調整が必要になります。タイミングを合わせなければならないためです。Act Oneアクトワンでは、成功率が同様もしくは若干高くなる凍結胚移植の方をおすすめしています。

移植の後はすぐ帰国?

移植の際の現地滞在日数は約1週間です。移植翌日にはご帰国いただけますが、お時間が自由になるようでしたらゆっくり現地滞在を楽しんでいただいて構いません。移植から2週間後に血液検査にて妊娠判定を受けていただきます。妊娠していれば、お近くの病院でご出産となります。
施設の整った総合病院や母子周産期総合医療センターをご紹介することも可能です。
どんなことでもまずはAct Oneアクトワンへご相談・お問い合わせ下さい。
お待ちしております。